電気代の節約術について

電気代の節約術について

電気代の節約術について 電気代の節約をしたいと思っておられる方にいったいどういったことをすれば良いのかについて知ってもらいたいと思います。まず、一般の家庭の場合多く電気を使用しているものとしてエアコン、冷蔵庫、それから照明やテレビなどが主にあるかと思います。このようなものが約7割を占めているのだそうです。そこでこういった電気製品の使い方について紹介してみたいと思います。

まず、簡単にだれにでもできる節約術としては使わないところのコンセントは抜くこと。これは誰にでもできますが、できればそれ以外で紹介してみたいと思います。冷蔵庫なんてコンセントは抜けないし、照明器具のスイッチなんていじることができないのですから。だからこそ冷蔵庫にはあまり物を入れないようにしてよく冷える状態にしておくことがポイントになります。それから平常時の温度についても気をつけてみてください。また、開閉の時間を少なくすることもポイントになるのではないかと思います。

それから次にはまだ動くからと言って古い家電を使用していることで電気代が高くなることもあることを知っておいてもらいたいと思います。実は我が家でも古い冷蔵庫を使用していた時よりも新しく買い替えをしたら電気代がずいぶん安くなったのです。こういった見直す機会にもなるかと思います。個々に消費電力を測る機械を設置してみて比べてみると買い替え時期にもなって良いかと思います。こういったことでずいぶん節約になるかと思います。